忍者ブログ
海外で発見したもの
[76]  [75]  [72]  [70]  [68]  [65]  [64]  [63]  [62]  [60]  [59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ストラスブールにあるルレデセールの会員店に行ってきました
「pâtisserie Tierry Mulhaupt」
http://www.mulhaupt.fr/index.htm
CIMG3768.JPGCIMG3761.JPG














こちらのお店はジョアキムがとっても気になるとこらしく
帰りにガトーを買ってきてくれ!!
なんてムリなお願いを・・・ベルギーまで6時間以上かかるんじゃい~むりむり
ジョアキムがそこまでいうなんて・・・どんな味なんだろう?!期待しまくりです
CIMG3759.JPGCIMG3757.JPG














CIMG3763.JPGCIMG3767.JPG














ガトーの飾りつけはまあまあです
で、お味のほうは・・・・
CIMG3772.JPGCIMG3771.JPG














左はバラとイチゴ・・・バラの香りはほんのり上品に、中のジュレはイチゴ味。
ジュレだけ食べると甘いけどムースと同時に頂けばぴったりのバランスです。おいしいです~
左はピスターシュとレ・ダマンド(アーモンドとミルク味)・・レ・ダマンドの味が良い感じの甘さで中のカシスのジュレとマッチ!!下のピスターシュのビスキュイにはピスターシュの粒が・・・高級?!
おいしいです~
実はダルシーにもレ・ダマンドのガトーがあるけど・・・甘すぎ?と思う
新しい発見でした~

そして・・・2件目は
友達のお店「Kubler」キュブレー
彼は実はすごい人で、東京で飴細工のコンクールで優勝をきっかけに渡仏!!
それから何件かのパティスリーを渡り、今はこのキュブレーでパティシエのシェフを務める

パリから来たパティシエ達は地方のお菓子に興味心身でした
CIMG3790.JPGCIMG3788.JPG














こちらのお店はストラスブールの観光地とは少し離れた場所にある
地元の人が次々と入っていきます
私達は、アトリエを見学させてもらうことに・・
CIMG3792.JPGCIMG3799.JPG














アトリエは決して広いとはいえないが、ここですべてのガトーを作ってる
チョコラは2階の小さな部屋で・・
クロワッサンなどちょっとしたパン、ガトー、プティフール、すべてを彼が仕切る
いろいろ説明して頂き、ありがとうございました~

これで、ストラスブールの旅は終わりです
パリからやって来たパティシエ達も一人一人すごい人たちでした
みんな飴やチョコレートのコンクールで活躍し、優勝を目指す
ヨーロッパと日本の素材の違いを発見したり
今後、日本に帰る人はパリで成長した自分を発揮して
何年後かにはすごい人になるんだろうな~なんて思いました

私もがんばらな~
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
...
Great site.
Sesso URL 2009/01/24(Sat)15:37: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 Sesso]
[03/08 まさゆき]
[02/28 momi]
[02/25 まき]
[02/20 Sieze]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
chocolat
性別:
女性
職業:
パティシエ
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]